家づくり 10のコンセプト


1.「個性を活かして」お客様が納得いただけるまでの真剣な語らい

 お客様の「これがしたい」「これが欲しい」を中心に考え、自分らしさを発揮できる空間づくりをお客様と共に考え取り組んでまいります。


2.プランニングは「+αでイメージ」を確かめながらのご提案

 リアルなCGパース (内観・外観等)を利用し、お客様と完成イメージを確かめながら、家づくりのイメージの共有に努めます。

 


3.「自然を取り込む」住まいづくりの提案

 風を取り入れ、太陽を取り入れ、風と光の道を作り心地よい空間づくりに努めます。

 


4.「安全性と安心」住みやすさを考えた安心優先の提案

 「地震、暴風 積雪」などに対し、ご家族がそこに居て安心が得られる住まい、構造計算などにより入念にチェックし「我が家は大丈夫の安心」を提供します。


5.「顔の見える建築材料使用」の提案

 癒しの空間づくりは「良い環から調達された建築材料」自然無垢材の使用・自然素材の塗り壁で仕上げること等で、体に優しい室内空間を生み出す提案。(アレルギー体質にお方におススメ)

 


6.「住むほどに愛着がわく」住まいづくりの提案

 個性を活かした自分流の家は、住むほどに愛着がわき、味が出てきます。何十年後にも「よい家」と思えることを目指した家づくりの提案。

 


7.「快適な暮らし」を考えた住まいづくりの提案

 高断熱、高遮熱の考えで、夏も、冬も、快適に暮らせる住まい、家族構成の変動にも対応できる「快適な可変間仕切り」の住まいをご提案いたします。


8.人の数だけ思いが「みんなの気持ちを大切に」家づくりへの参加を提案

 大工体験や左官体験など、お客様が家づくりへの「工事に参加」していただけます。現場の職人さんとコミュニケーションをとっていただき、気持ちを一つにした取り組みの家づくりに努めます。

 


9.最大限の「コストパフォーマンス」の実現

 大手住宅会社様ですと、どうしても純建設コスト+アルファで相応の経費が必要。お施主様の大切な資金を、無駄なく効率的に活用する為に、野々村建設では、基本的に設計士が現場の管理、監督をしております。そのため、お客様との距離が短くなり、思いを身近に聞き入れ、変更にも素早く対応することができ経費節減に役立ちます。

 


10.お客様と共に「現場を身近に」を提案

 お客様には工事に携わる「業者名簿・工事の工程表」をお渡し致します。どの業者が現場にいるか身近な感覚で把握でき、「トラブルを未然に防ぎます」又ゴミ拾い、ご近所様へのご挨拶など、現場をいつも身近に考えた行動に努めます。